相続税申告なら東京の「土屋会計事務所」へ

もしあなたがお身内の資産や不動産を相続したら、相続した日から10ヶ月以内に相続税の申告をしなくてはいけません。http://www.th-sozoku.jp
相続税のことなら東京都新宿区の「土屋会計事務所」http://www.th-sozoku.jpにお任せ下さい。“顔の見える”“経験豊富で親身な”税理士が、マンツーマンであなたの相続税申告を助けてくれます。

「相続税申告のツチヤ」が選ばれるわけは3つあります。ひとつは「安心」。ホームページに写真の載った税理士がマンツーマンで対応してくれるので、「誰が担当かわからない」「どんな人のアドバイスなのか不明」ということは起こらず、安心してあなたの財産を任せることができます。
もうひとつは「明朗会計」です。できる限り追加料金をなくし、お客様にはっきりわかる形で料金を明示します。最初に安い料金を提示しておいて、次々と追加料金を請求されるようなことはありません。相談も本契約までは無料、契約後も5回までは打ち合わせ料金を無料に設定しています。

3つ目は「スピード」です。訃報は突然の時もあります。悲しみにくれて数ヶ月があっという間に過ぎ去ってしまい、気づいたら相続税申告まで1ヶ月しか残っていない、といったことも起こり得ます。「ツチヤ」は最短3週間で申告業務に対応します。困っている方に誠実に対応しようとしてくれる「ツチヤ」の原点は、代表の土屋裕昭氏がまだ若い社員だった頃の初めての相続税申告が基となっています。詳しくは「税理士紹介」のコーナーを読んでみて下さい。

社内運動家の魅力、メリット。

近年、多くの企業が取り入れていることで注目されている「社内運動会」。

社内運動会を行うことで、企業にはどのような恩恵があるのでしょうか。

メリットについてご紹介したいと思います。

●他部署や他店の社員との交流がある

日ごろ顔を合わせることがない社員と会えるチャンスです。

社員同士の交流を深めることができる機会は滅多にないだけに、貴重です。

●役職の垣根を越えて楽しめる

普段は上司と部下の関係でも、社内運動会ではチームとして、またライバルとして盛り上がることができます。

知ることのなかった一面を見ることができることもうれしいですよ。

●学生気分に戻れる

ピリピリした毎日を送っている社会人にとって、楽しかった学生時代に戻れる時間は大事です。

楽しいことだけを思う存分楽しめる、そんな時間は社会人になるとなかなかもてませんからね。

●一体感を感じることができる

さまざまな年代の社員とチームになることで、一体感が生まれます。

飲み会では決して得ることができないものです。

また、チームワークの大切さを感じることもできますよ。

●モチベーションが上がる

社内運動会を行った企業は、いずれも社員ひとりひとりのモチベーションが上がるという結果があります。

つまり、社内運動会は社員の士気を高めることにつながるのです。